FC2ブログ


トップアスリートと市民ランナー BMIに違いはあるのだろうか?

Category: 研究  


今回この表を作成するにあたり 2つの目的を考えた。
①ランナー間のコミュニケーションツール(タイムとか 練習内容とか)
②市民ランナーとトップアスリートではBMIにどのくらい差があるのか?


今回のブログは②について考えてみる。

もちろんテキトーだけどね(笑)



元々きっかけは 全力中年さんのこのブログ

トップアスリートの身長と体重とBMI。身長からフルマラソン適正体重を計算する。

で このブログの参考文献はこちら



【はじめに】

マラソン男子トップアスリートにおける最適BMIは19~20ということだが 
我々市民ランナーのBMIのはどのくらいなのだろうか?
トップアスリートの最適BMIは市民ランナーにも当てはまるのだろうか?

今回情報を集めた市民ランナーのデータを基に考察を行ってみる。

全データ集計数 66名(男性54名 女性12名)
このうち体重・身長の記載のない4名を除き
有効データ 62名(男性54名 女性8名)で検討。

VDOTを計算するうえでタイムの秒の記載がなかったデータは00で計算。

トップアスリートのデータは男性のものであるが
市民ランナーのデータは男女共含む。 ←でた!テキトー笑

市民ランナーのフルマラソンのタイムはPBとし 体重はその時点でのものとする。





【分析結果】

     タイム分類62
タイム分類 
サブ40群(VDOT 61.5以上) サブ50群(61.5~57.3) サブスリー群(57.3~54.2)
サブ3.15群(54.2~49.5) サブ3.5群(49.5~45.6) その他の群(45.6以下)
 の6つ分けて検討。

※62名には男性も女性も含まれています。







  BMI・VDOT2
市民ランナーにおけるBMIとフルマラソンVDOTとの関係
縦軸にBMI 横軸にVDOTとして62名のデータを表す。
トップアスリートのデータから導き出されたフルマラソンにおけるBMI最適値(19~20)に該当する人は
62名中14名 22.6%






BMI・VDOT表
各群におけるBMI平均とその標準偏差の示す。
その他の群のバラツキが 他の群に比べて非常に大きい。
逆にサブ3.15群はバラツキが小さい。


ここで思わずみなさんの顔が浮かんだ。(笑)
ダメダメ ここでは数字と個人は切り離さないとね。







BMI・VDOT平均グラフ

上の表のデータ 各群のVDOT平均値 BMI平均値を使ってグラフ化。
 
なんかいい感じのサブ40群とサブ50群の値(笑)






トップ BMI速さ

こちらは 参考文献の各競技トップアスリートにおけるBMIとスピードの関係を示したグラフ
左端の赤丸で示したのがマラソンのデータ。
スピード5.5m/sは計算すると マラソンのタイム2時間8分弱となる。 ←合ってる?





トップ 高さ体重速さ
こちらは 参考文献の各競技トップアスリートにおけるBMIと 体重および身長の関係を示したそれぞれのグラフ
左端の赤丸で示したのがマラソンのデータ。





ここで思った。

サブ50群以上のデータと市民ランナー群全体のデータ
それらをトップアスリートのデータと比較してみたらどうかな?

ちょうどサブ50以上群には女性は含まれてないし・・・。
サブ50以上の方がトップアスリートとのタイムも比較的近い。

でもサブ50以上って一般的な市民ランナーではないよな
市民アスリートのトップの方 だよな・・・。
(苦笑)





top比較


サブ50以上市民ランナー群(男性24名)
タイム 2時間43分54秒±4分57秒 (4.29m/s)
身長 172.45±6.80㎝
体重 58.57±6.54㎏
BMI 19.67±1.53


市民ランナー全体群(男性54名 女性8名)
タイム 3時間04分51秒±22分33秒 (3.80m/s)
身長 170.62±6.67㎝
体重 59.49±8.75㎏
BMI 20.40±2.37


トップアスリートの値は参考文献より抜粋。
平均タイム 2時間8分弱 (5.5m/s)
身長 171.90±6.28㎝
体重 57.85±5.11㎏
BMI 19.57±1.29




【結論・考察】

みなさんはこの結果 どう思いますか? ←出た テキトー丸投げ (笑)


まあテキトーにまとめると こう

マラソントップアスリートのBMI最適値が19~20ということから考えると
サブ50市民ランナー群においては ほぼその値と近似すると考えられ
また市民ランナー全体群においては 若干その値よりも高いと考えられる。
月間走行距離では サブ50市民ランナー群では平均347.70㎞
市民ランナー全体群では286.51㎞ であり練習量でも差がみられた。
練習量を増やすことによってBMI最適値により近くなるとも考えられる。

結果 トップアスリートにおけるBMI最適値19~20に近ずけることは
市民ランナーにおいても高いパフォーマンスが発揮出来る条件ではないだろうか。




って フツーはこう書くかも(笑)


オレ ちょっと違う。


昨日ブログで書いたけど

怪盗紳士さんは
「理想体重(59kg台)まで増量すると、1kmTTで3:40が切れなくなるまでスピードが落ちるので、
PBどころかサブ3も狙い難くなります。」
 らしい。

逆にオレの場合は 身長165㎝ 体重63.5㎏(現在66㎏) 理想体重53.09㎏ 差が10.41㎏。
体格的なことを考えると10㎏以上減量することは不可能。(笑)
減量しすぎると体調崩しかねないし 逆にパフォーマンスも落ちるだろう。

他にもそういう人 いると思う。(笑)

だからトレーニングやレースを経験していく過程で
自分のパフォーマンスを最大限に発揮出来るであろう
自分に最適な体重を見つけ出すことが 
理想体重(BMI19.5)に近ずける事よりも大切なことではないのだろうか?


でも 1㎏でも体重少ない方が有利なことは変わらないけど(笑)


みなさんは どのように考えますか?





いじょ












よかったらポチっと コメントもよろしくです!

にほんブログ村
スポンサーサイト

 2018_10_14

Comments

 

興味深く読ませていただきました!

BMIは、あくまで、結果。
自分に合った体型があるかと思います。
世の中の傾向を知ることで、自分を知ることができればいいのかもしれないですね。

てか、ここでの市民ランナー、レベル高過ぎですから!
横浜の全力中年  URL   2018-10-14 18:49  

 

大変興味深いデータを拝見させて頂き、ありがとうございました。

ただ、その結論は言うまでもないことでそれこそ大迫や設楽、川内は19-20からははみ出ています。
基本的にはただの目安でしょう。
彼らはその体重にしたくてしてるわけではなく、練習や食事のバランスの結果、現在の最適の体重が自然とそうなったわけであって、その平均がたまたま19-20になっていたというだけのこと。当然人種ひいてはその人の新陳代謝の能力によっても異なります。そもそもがBMIは身長と体重から導き出したただの値であり、高身長の人間と低身長の人間、年齢の違いなどを鑑みず、一律に一般的には22が理想とされているのも最近疑義が呈されている値です。

19-20を利用する一番いい人間は初心者でしょう。ランニング初心者は社会人なら大抵オーバーしていますが、一旦ここまで落としてその後食事と練習のバランスをとりながら自分にあったものを探っていくのがいいでしょう。また、それこそ川内のように何年も頭打ちになって見直す部分を考えた場合、それを体重と考えるなら19-20にしてみるのは一つの方法かと思います。
いずれにせよ、走り方や食事同様理想体重も人によって異なるのは当然かと思われます。
 URL   2018-10-15 07:43  

Re: タイトルなし 

横浜の全力中年さま

コメントありがとうございます。
反応してくれて嬉しいです。

そうですよね このデータ
ちょっと一般的ではないですよね(笑)

結構大変でしたけど
いろいろと勉強にもなったので
やって良かったと思います。
moto  URL   2018-10-15 13:41  

Re: タイトルなし 

名無しさま

いろいろ勉強になりました。
ありがとうございました。
moto  URL   2018-10-15 13:45  

 管理者にだけ表示を許可する
<<感想 | BLOG TOP |  感謝>>

11  « 2018_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

☆自己紹介

moto

Author:moto
1969年生まれ
男性 B型 身長167㎝
千葉市在住

近所の子供からゴリマッチョと呼ばれ、細マッチョを目指し2011年12月から減量のため不定期ゆるjog開始(当時体重75kg)

2012年9月~ランニングへ移行
2013年1月久々のレース参戦

そして、ついに・・・
2015年2月別府大分マラソン出場。

2015年11月つくばマラソンで
サブスリー達成!

次なる目標を目指し、今日も稲毛海浜公園を走る。
筋トレも・・・ちゃんとやる。
目指せ、ベンチプレス100kg!    

☆カウンター

☆オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

☆JogNote

☆過去に参加した大会

【10km】
①2018年3月4日 外環道マラソン
38分58秒(38分58秒)

【ハーフ】
①2013年1月20日 千葉マリン
1時間56分59秒(1時間51分45秒)
②2013年12月8日 お伊勢さん
1時間30分6秒(1時間29分51秒)
③2014年1月19日 千葉マリン
1時間31分34秒(1時間30分53秒)
④2014年12月23日 足立フレンドリー
1時間25分48秒(1時間25分33秒)
⑤2015年1月18日 千葉マリン
1時間25分18秒(1時間24分55秒)
⑥2015年6月7日 東京喜多マラソン
1時間28分49秒(1時間28分31秒)
⑦2015年12月23日 足立フレンドリー
1時間22分16秒(1時間22分06秒)
⑧2016年1月24日 千葉マリン
1時間22分39秒(1時間22分32秒)
⑨2016年6月5日 東京喜多マラソン
1時間26分44秒(1時間26分44秒)
⑩2016年12月4日 いすみ健康
1時間23分12秒(1時間23分10秒)
⑪2016年12月23日 足立フレンドリー
1時間24分30秒(1時間24分22秒)
⑫2017年1月22日 千葉マリン
1時間22分54秒(1時間22分51秒)
⑬2017年12月3日 いすみ健康
1時間24分54秒(1時間24分50秒)
⑭2017年12月23日 足立フレンドリー
1時間23分17秒(1時間23分13秒)
⑮2018年1月21日 千葉マリン
1時間22分36秒(1時間22分31秒)

【フル】
①2013年8月25日 北海道
3時間58分25秒(3時間53分29秒)
②2014年3月30日 佐倉朝日健康
3時間24分10秒(3時間23分13秒)
③2014年8月31日 北海道
3時間45分54秒(3時間44分42秒)
④2014年11月23日 大田原
3時間13分07秒(3時間12分48秒)
⑤2015年2月1日 別府大分毎日
3時間03分40秒
⑥2015年3月29日 佐倉朝日健康
3時間07分00秒(3時間06分49秒)
⑦2015年8月30日 北海道
3時間12分28秒(3時間12分15秒)
⑧2015年10月25日 大阪
3時間03分22秒(3時間02分37秒)
⑨2015年11月22日 つくば
2時間56分19秒(2時間56分07秒)
⑩2016年2月7日 別府大分毎日
2時間57分32秒
⑪2016年3月20日 板橋シティ
3時間27分44秒(3時間27分18秒)
⑫2016年3月27日 佐倉朝日健康
3時間10分27秒(3時間10分00秒)
⑬2016年8月28日 北海道
3時間24分20秒(3時間24分14秒)
⑭2016年10月23日ちばアクアライン
3時間06分46秒(3時間06分41秒)
⑮2016年11月20日 つくば
3時間13分46秒(3時間13分15秒)
⑯2017年2月5日 別府大分毎日
3時間02分32秒
⑰2017年8月27日 北海道
3時間05分55秒(3時間05分43秒)
⑱2017年11月23日 大田原
3時間13分33秒(3時間13分25秒)
⑲2017年11月26日 大阪
3時間13分03秒(3時間12分54秒)
⑳2018年2月4日 別府大分毎日
2時間57分41秒
㉑2018年3月11日 古河はなもも
3時間51分32秒(3時間51分15秒)
㉒2018年8月26日 北海道
3時間20分24秒(3時間20分10秒)
㉓2018年10月21日ちばアクアライン
3時間16分23秒(3時間16分15秒)

☆今後参加予定大会

2018年12月02日
  千葉マリン(ハーフ)
2018年12月23日
  足立フレンドリー(ハーフ)
2019年02月03日
  別府大分毎日(フル)
2019年02月24日
  静岡マラソン(フル)

☆検索フォーム

☆QRコード

QR

☆ブログ村


B
A
C
K

T
O

T
O
P